HOME>注目記事>使わないスピーカーやアンプは持っていってもらおう

大きくて重いなら持っていってもらおう

スピーカー

とても大きなスピーカーを買い、かなり重量感のあるアンプを購入して音楽を楽しんでいるかもしれません。しかし、そこまでこだわりのある方は、現在の状況には満足せずにオーディオ環境をアップデートしたいと考えてもおかしくはないでしょう。そこで問題となってしまうのが買い換える前に使っていて、これからは利用することがないオーディオ製品です。使わなくなったのですから売りたいと考えるかもしれませんが、手で持って運ぶには大きすぎるでしょう。もしも、『持ち運べないという問題』を解決したいなら、出張買取をお願いして、運搬はスタッフに頼ってしまいましょう。出張買取は、契約が成立すると持っていってくれるので、手に負えないスピーカーやアンプも任せられます。

電話をかけることから始まる

オーディオ

出張買取を望むのなら、わざわざ店頭を訪れる必要なく電話で便利に依頼をすることができます。インターネットや広告などで、オーディオ製品の出張買取を任せられるお店を探して仕事を依頼すれば、自宅までやってきてくれます。もちろん、スタッフにきてもらう日時の指定も可能なので、対応できる時間に出張買取をお願いしましょう。出張買取も日時の指定もすべて無料なので気軽にオーディオ製品を売却できます。

査定後は即日で支払い

スピーカー

自宅にスタッフがくると、スピーカーやアンプなどのオーディオ製品の査定がすぐに始まります。専門的な知識を持ったスタッフなので、それほど長い時間をかけずに所有するオーディオ製品の価値を見極めて買取金額を教えてくれます。スタッフに売りたい意思を伝えたのなら、ほとんどのところがその場で現金払いを行ってくれるでしょう。銀行口座に振り込まれることもないため、わざわざお金を引き出す手間も必要ありません。